スマートフォンサイト トップへ

インターネット取引 ログイン

ひろぎん証券投資勧誘方針(コールセンター取引)

コールセンター取引の原則

当社コールセンターは、お客様のニーズに沿って3つのコースをご用意しております。(1)お客様ご自身のスタンスでのマイペースコース、(2)お客様のご希望があれば市況解説や市場情報の提供コース、(3)お客様のご希望があればアドバイスをさせていただくコース、の3コースです。

1勧誘の対象となるお客様の知識、経験及び財産状況に配慮すべき事項

  • 当社コールセンターは、お客様の氏名、住所、投資目的、資産の状況、有価証券投資の経験の有無等を記載した「顧客カルテ」を備え置き、これらを総合的に勘案した上で、お客様の意向と実情に適合した投資勧誘に努めております。
  • 当社は、具体的に商品を勧めるに当たりましては、お客様の知識、経験、投資目的、資産の状況等に照らし適当と考えられる商品をお勧めすることとし、商品内容やリスク内容等の適切な説明に努めております。

2勧誘の方法及び時間帯に関し勧誘の対象となるお客様に配慮すべき事項

  • 当社は、「信用第一・親切第一」をモットーに、お客様の信頼の確保を第一義とし、法令・諸規則を遵守し、お客様本位の営業に徹します。
  • 当社は、法令・諸規則等を厳格に遵守することはもちろん、合理的な根拠に基づく投資勧誘を行うよう努めております。
  • 当社は、営業員に対し、お客様に対する電話等による投資勧誘は、お客様がご迷惑となる時間帯及び執拗に反復した勧誘を行わないよう指導しております。勧誘に際しご迷惑な場合は、その旨を担当者又はセンター長まで必ずお申し出ください。
  • 当社コールセンターでの勧誘の対象となるお客様は、上記(3)「お客様のご希望があればアドバイスさせていただくコース」を希望される場合に限ります。
  • 当社コールセンターは、広告等の表示につきましては、法令・諸規則に基づき審査をし、お客様の誤解を招かないよう、また適切な表示が行われるように努めております。
  • 当社コールセンターにおきましては、平日の午後6時から午前8時までの時間帯及び金曜日の午後6時以降から月曜日の午前8時までと祝日等には、特別の場合を除いてお客様または取引口座開設申込中のお客様への電話を行いません。平日の午後6時以降及び土日・祝日等には、お客様のコールセンター取引のご利用をサポートする上で必要であると判断した場合の事務連絡に限ることといたします。上記時間帯以外の夜間の時間帯に行う電話サポートは「(1)不足金の連絡、(2)信用取引における建株及び保証金等に関しての連絡、(3)信用取引等の口座申込に関する電話審査、(4)お取引口座開設に関する照会及び連絡、(5)お客様からの当該時間の指定連絡、(6)その他緊急の場合の事務連絡」となっております。

3その他勧誘の適正化の確保に関する事項

  • 当社は、お客様に不適切な勧誘が行われないよう、役職員に対し社内研修を行っております。お取引に関しましてお気付きの点がございましたら、コールセンター(電話0120-506-084)までご連絡ください。
  • 当社の役職員は、お客様の信頼と期待を裏切らないよう、常に知識技能の修得、研鑚に努めております。
  • 当社は、法令・諸規則を遵守し、適正な勧誘が行われるよう内部管理体制の強化に努めております。
    営業行為及びお取引につきまして、ご不審な点がございましたらコンプライアンス部(電話082-245-5095)までご連絡ください。

以   上
平成29年6月1日
ひろぎん証券株式会社
コールセンター

ページトップへ戻る